熊本市 結婚・子育て応援サイト
ホーム  >  知りたい!Q&A  >  Q&A検索結果  >  赤ちゃんが麦茶や湯冷ましを嫌がるときは?

知りたい!Q&A

質問

赤ちゃんが麦茶や湯冷ましを嫌がるときは?

赤ちゃんが麦茶や湯冷ましを嫌がります。また、スプーンを見るだけで嫌がるのですが。
回答
 離乳初期頃までの赤ちゃんには、母乳や育児用ミルクを与えていれば、水分補給として麦茶や湯冷ましを無理に与える必要はありません。
 スプーンを嫌がる時も、無理に与えないようにします。スプーンを選ぶ際には、赤ちゃんの口の大きさに合わせ、材質はやわらかいものにします。
 しばらくして、外出後や入浴後など、のどが渇いている時に麦茶や湯冷ましを飲ませてみましょう。
1日3回食の離乳後期になり、食後の母乳や育児用ミルクをあまり飲まなくなったら、麦茶や湯冷ましに切り替えていきましょう。コップに少量の麦茶や湯冷ましを入れて、手を添えて、ゆっくりと飲ませます。
 水分補給の場合も、授乳の時のように笑顔で話しかけながら飲ませてみてください。

※ご相談は各区役所保健子ども課へお問い合わせください。
【お問合せ先(相談窓口)】
・中央区保健子ども課  電話:096-328-2419       
・東区保健子ども課   電話:096-367-9134       
・西区保健子ども課   電話:096-329-1147
・南区保健子ども課   電話:096-357-4138
・北区保健子ども課   電話:096-272-1128
  【分類】子育て、子育て-乳児期(0歳)、子育て-食事、子育て-健康・発達、子育て-子どもの心配、子育て-子どもへの関わり
熊本市子ども政策課
〒860-8601  熊本市中央区手取本町1番1号  
Tel:096-328-2156     
CopyRights(c) 2016 Kumamoto City Allrights Reserved.