熊本市 結婚・子育て応援サイト
ホーム  >  知りたい!Q&A  >  Q&A検索結果  >  液体ミルクについて知りたい

知りたい!Q&A

質問

液体ミルクについて知りたい

乳児用液体ミルクの販売が始まりましたが、育児用粉ミルクとどのように違うのですか?
回答
 2019年春から日本でも乳児用液体ミルクの販売が始まりました。乳児用液体ミルクは、液状の人工乳を容器に密封したもので、常温で保存することができます。お湯を準備するなどの調乳の手間がなく、消毒したほ乳びんに移し替えて、すぐに飲ませることができます。
災害時でも、水やガスなどを使わずに授乳できるので、平時から備蓄として活用できます。母乳を与えている場合でも、災害時のストレスなどで母乳の出に変化が出ることがあるので、備えておくことを考えてもよいでしょう。
製品によって、賞味期限や使用方法が異なりますので、表示を必ず確認して使用しましょう。なお、開封後は、すぐに使用し、飲み残しは雑菌が繁殖しやすいため、与えないようにしてください。

※離乳食についての相談は各区役所保健子ども課の育児相談でできます。
 区によって曜日、時間帯が異なりますので、詳しくは熊本市親子(母子)健康手帳別冊や保健子ども課で配布している区ごとの母子保健事業紹介チラシをご覧ください。
  【分類】子育て、子育て-乳児期(0歳)、子育て-食事、子育て-健康・発達、子育て-子どもの心配、子育て-子どもへの関わり
熊本市子ども政策課
〒860-8601  熊本市中央区手取本町1番1号  
Tel:096-328-2156     
CopyRights(c) 2016 Kumamoto City Allrights Reserved.