熊本市 結婚・子育て応援サイト
ホーム  >  子育て等応援団  >  子育て応援団体一覧  >  Yell(エール)  >  団体イベント

子育て等応援団

Yell(エール)

2017年10月23日(月)

おむつなし育児アドバイザー養成講座in子育て応援Room

「おむつに頼りすぎない排泄ケア」について、より深く学びたい方のための「1日講座」です。

おむつなし育児を妊婦さんやお母さん&お父さんに、紹介&指導したい方にも最適です。

講座は「排泄を通じた赤ちゃんとの向き合い方」
という本質をより深く学ぶ内容となっています。

おむつなし育児の本質が理解できると
おむつなし育児は誰にでも
楽しく楽にできるようになっていきます。

今まであまり大切に扱われてこなかった
赤ちゃんの「排泄」を通じて

大人が赤ちゃんとしっかり向き合って
赤ちゃんと深いところでつながることで

育児が根底から変わっていき
そして気がつくと
育児そのものを楽しめるようになっていく方が
とても多いのです(^.^

-------------------------------------------

本講座は2015年5月にスタート以来、これまでに、医師、助産師、保健師、看護師、保育士、地域の子育て支援関係者、産後ドゥーラ、ベビーマッサージやアロマ等のセラピスト、布おむつショップや自然食品ショップを経営されている方など、全国で500名近い方が受講されました。

受講後は各地で、おむつなし育児交流会/お茶会/サロンを主催されたり、保健医療や保育やセラピストなどのお仕事に活かして、より良い子育て支援を実施される等、皆さん、大変活発に活動を展開されています。

受講後も、専用フェイスブックによるフォローアップや、おむつなし育児研究所のウェブサイトを利用しての活動告知などのサービスが受けられます。

気持ち良い排泄をさせてもらえる幸せな赤ちゃんが増えるために
排泄ケアを通じて育児を楽しめるママ&パパが増えるために
トイレトレーニングで辛い思いをする親子を減らすために
排泄障害(便秘&頻尿)で苦しむ子どもを減らすために
あなたもおむつなし育児アドバイザー講座を受講されませんか?

★内容:
・赤ちゃんの排泄に関する基礎知識
・日本と世界の赤ちゃんの排泄ケアの昔と今
・高齢者と赤ちゃんのおむつ外しに共通すること
・おむつの長期使用と先進国の子どもの排泄トラブル
・おむつなし育児のノウハウ
・無理なく続けるヒントとコツ
・質問&相談への対応親との効果的な
・親との効果的なコミュニケーション
 (コーチングスキル)

★講師:和田智代
<プロフィール>
おむつなし育児研究所所長。名古屋大学大学院修士号取得。国内での保育士経験を経て、発展途上国の母子保健事業に従事。現在は国内を中心に、講演・セミナー・カウンセリング&コーチング・執筆等、様々な形での子育て支援事業に携わる。訳書『おむつなし育児』(柏書房)、実践指導『五感を育てるおむつなし育児』(主婦の友社)、共著『赤ちゃんにおむつはいらない』(勁草書房)の他、育児・保育雑誌への執筆多数。全国各地でのおむつなし育児関連講座や親に対する豊富な指導実績。
開催日時:
10月23日(月曜日)10時00分〜16時30分
開催場所:
子育て応援Room
熊本市中央区京町1−6−12キャッスルガーデン京町集会所
募集人数:
9名
定員になり次第、締め切ります。
参加費:
30,000円(テキスト代込み・アドバイザー修了書発行します)
申し込み後、振込方法をお知らせします。
【キャンセル料に関して】
2日前まで・・・0%
前日・・・50%
当日・・・100%
※ご返金の際の手数料は差し引かせていただきます。
参加資格:
・おむつなし育児をより深く学びたい方であればどなたでも受講可能です
・乳幼児の保健医療や保育に関わる資格や経験のある方も大勢受講されています(医師・助産師・保健師・看護師・保育士・子育て支援関係者・セラピスト・産後ドゥーラ、ベビーマッサージ、布ナプキン&布おむつショップオーナー等)
申し込み方法:
メールで申し込みください。
申し込み期間:
準備がありますので、10月16日までに申し込みください。
問い合わせ先:
090-9854-3570、room.yell@gmail.com
担当者名:
竹田
備考:
・お子様連れ可能な講座となっておりますが、保育や託児はございません。6.5時間の長時間となりますのでお子様にご無理の無いよう、ご判断ください。(お子様連れの場合はお子様の月齢を予めご連絡ください)
・万が一お子様の泣き声や叫び声などで、他の受講者へのご迷惑、講座の続行が不可能、と講師が判断した場合は、別の日程でのお振替をご誘導する場合がございますので予めご了承ください。
・昼食休憩が30分と短いため、お弁当やお飲み物をご持参下さい
・領収書の必要な方は、お申込み時に「宛名」と共にお知らせ下さい
・ご質問等あればご連絡ください。
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市子ども支援課
〒860-8601  熊本市中央区手取本町1番1号  
Tel:096-328-2158     
CopyRights(c) 2016 Kumamoto City Allrights Reserved.